LED間接照明とは




間接照明とは光源が直接人の目に入らない場所に光源を設置し壁面や天井また足元を柔らかく照らし出す照明を意味します、やはり間接照明は室内の空間イメージを膨らませたり和らげたりする効果が高く、ホテルや航空機、列車、車両等そのほとんどが間接照明と直接照明を組み合わせて空間を演出しています、 この間接照明のジャンルにおいてもLED照明はデザイン性の自由度の高さから、使用方法に最も適した形状の様々なバリエーションが揃っています ライン照明…蛍光灯のスリム管のようにストレート形状のアルミケースにLEDを1列で配置したタイプ チェーン照明…短めのストレート形状の照明を配線で繋いでチェーン状にしたもの フレキシブルライン照明…チップLEDをフイルム基板に実装したもので3ドット単位に切断して自由に使える為、局面への貼り付け、直線以外の場所での使用に効果を発揮します またそれぞれの照明素材は基本的に純白、暖光色、そしてRGBカラーが有り、専用のコントローラーやリモコンを経て輝度や色調そして色変化等の設定が可能です


国内LED照明市場リンク

■画像をクリックすると市場リストに移動します


What's New

2009/07/01
LED情報専門サイト 企画情報調査開始
2009/01/30
LED情報専門サイト LED-Ⅱベース資料完成
2010/02/01
LED情報専門サイト LED-Ⅱ新設
2009/02/12
姉妹サイトと同一デザインでリニューアル

MENU

SUB MENU

                     
CJ-NEXSYSは環境保全、CO2削減に有効な省エネルギー素材である「LED製品」の普及」を推進しています



エコロジーリンク

ソーラーパネルSH24V (24V-24W)

ソーラーパネルSH24V (24V-24W)
価格:69,615円(税込、送料込)

姉妹サイト

中国LEDメーカー